> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 雑記

Microsoft Office Live Small Business2 

昨日、記事にしました

Microsoft Office Live Small Businessで

HPを作ってみました。

渡辺事務所 HP
(ちなみにHPの一番下がofficeliveのリンクウェア)

リンク欄にも入れ込んでみました。

作成時間は、だいたい2時間ぐらいです。


オフィスライブのテンプレート雛形はおおよそ決まっています。

加工の仕方がわからないので、とりあえず文章だけ書いてみました。


ただ、アドレスが少し変かな。 

アドレスにLAWの字が入るのは、

登録時に業種を選択するところがあって、それで決まるみたいです。

行政書士という細かい分類は無くて、

ただ 法律関係 と分類されていたものですから

そこに登録したら LAW OFFICE の字がついてきました。

LAWYER と書かれていたら 弁護士になりますので、LAWで助かりました。

ちょっとびっくりしましたけど。

我ながらセンスが無いHPです。
こういうのは、デザインセンスが必要ですよね。
  • 2009.02.18 12:27 
  • Comment : (2) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 雑記

相続税がかからない無利子の国債発行構想2 

今朝、起き抜けに

以前、ヤフー記事に出た 国会議員が考えているという

相続税がかからない無利子の国債発行構想

を思い出しまして、ふと考えたのですが

現在、相続税は最低でも5000万円の基礎控除があります。
(詳しく知りたい方は、国税庁HP 相続税 )


また、相続税課税の割合は、財務省HP 相続税の課税状況


これによると 課税件数÷死亡者数のパーセンテージは、H18年で約4%


私が邪推したのは、この4%の課税割合を伸ばすにはどうしたらいいか?

この不景気では、法人税の税収はそこまで期待できない・・・


とすると、法人ではなく個人をターゲットへ路線変更とすると


相続税か・・・


先ほど述べた、基礎控除額を引き下げると

課税割合が伸びるのではないか?


以前、消費税課税額を売上3000万円以上から売上1000万円以上に引下げたように
相続税も引き下げれば増収が期待できるかも・・・

だけど、国民の反発があるだろうから


先んじて、相続税のかからない国債発行をして批判をかわすつもりなのかと思いました。


まあ、あくまでも上記は邪推です。


しかし、下記からは本当

自民党はH20年税制改正大綱 P8

    自民党HP 自民党 H20税制改正大綱 PDF

     相続税の課税方式をいわゆる遺産取得課税方式に改めることを検討する

  としています。これが可決されれば、

  これにより相続税課税割合が増えるだろうと思います。
  (あまりTVでは出てきませんが、これも増税でしょうね)

  基礎控除額を引き下げるよりは良いと、私は思っていますけどね。 

  • 2009.02.15 08:10 
  • Comment : (0) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 雑記

絵師のえそらごと 

プロフィールの顔は写真ではありません。

自分の写真を下に

絵師のえそらごと
絵師のえそらごと

というフリーソフトを用いて

絵にしてみました。

最初、使った時は、勝手に絵にしてくれるのかと思っていました。

確かに絵にしてくれるのですが、

完成時点を、見極めるのは自分自身なのですね。

ソフトの方で完成時点を見極めるのかと勘違いしていて、
30分経ってもできないなあ、と思って
説明書を読んだら、そう書いてありました。

ただ、顔を描くのは苦手みたいです。
輪郭がぼやけていきます。

月下老人2


ちなみに らんたんの月下老人

携帯の写真で絵を描くにはこれが限界かな。

下のは、以前UPした イチゴのロールケーキを絵にしました。

イチゴ
  • 2009.02.13 08:59 
  • Comment : (0) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 雑記

人気のある資格? 

今朝、めざましTVを見てました。

人気のある資格について

第三位 簿記


第二位 医療事務


第一位 行政書士


すごい人気だ。行政書士・・・・


しかし、司会者は続けます。
都会のそれぞれの有効求人倍率は、


簿記・・・・0.2○(末尾忘れました)


医療事務・・・0.2○(末尾忘れました)



行政書士は・・・・


無し


現実とはこういうものです。

人気があるからといって仕事に結びつくものでは無い・・・・


さて、仕事に結びつきやすい資格として

電気工事士

 ・・・・地デジ関係で仕事が増えている・・・と言っていましたが、TV局のさしがねか?
    と疑ってしまいました。

大型2種免許・・・バスの運転手とか

 ・・・・ タクシーは歩合制だけど、バスは固定制だから人気があるとか



 ちなみに、その番組では、高校生にアンケートをとっていて
 これから成長するだろう職種は?
 と訊いたところ 第一位は、

 農業だそうです。

 第二位が電気で、第三位にITが入っていたような記憶があります。


 この特集は、良い特集だと思いましたよ。

 人気と仕事は直結していない、という


  目をさまさせるテーマでした。
  • 2009.02.10 09:42 
  • Comment : (0) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 雑記

減価する貨幣 

リンク先にある
currencybuilding氏は、私の高校時代からの友人で
都会の方でプログラマとして仕事しています。

その彼が、今嵌っているのが、
ミヒャエル・エンデ(ネバーエンディングストーリーの作者)

「エンデの遺言」



私なりに理解して、簡略化して言うと、

今の資本主義のように投機による貨幣が貨幣を産むシステムより


貨幣を実際にされた労働力とか物の実態としての価値に対する交換手段としてのツール

戻した方が良いのではないか、というような考えなのかな。


この発想から 地域通貨 というものがリアルで出てきました。

さわやか福祉財団HP
さわやか福祉財団 地域通貨


私も、数年前この地域通貨のサイトを見つけて

商店街の活気に繋がればと思索しましたが、

これは難しいなあ、と思いました。

先ず、理解する人が増えるのか?システムが浸透するのか?


currencybuilding氏は、都会で勉強会を開催し
インターネット上において、本当の貨幣とリンクしない
遊び心で楽しめるようなツールを作ろうと思索してます。

結構、地域通貨やエンデの遺言を知っておられる方が多いみたいです。

私は、地域通貨しか知らなかったのですけど。


currencybuilding氏のブログ
currencybuilding
新通貨勉強会裏レポートが2008年11月8日記事です。
  • 2009.02.08 22:00 
  • Comment : (4) |
  • Trackback(-) |
  • URL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。